並行輸入(Parallel import)について

当店ではブランドの真贋が疑わしい状況での仕入業務を行っておりません。つまり、贋物である恐れがある商品が入荷することの無いよう仕入先の選定等、厳しく確認し運営しております。

当店取り扱いの海外製品は並行輸入という非ライセンス品として日本国内に輸入されます。並行輸入( Parallel import)はメーカーライセンス商品とは異なるインポート商品のため、メーカー管理外商品であり、パッケージやその他仕様にライセンス商品と異なる点がございます。

世界各国で流通している商品であれば、販売国毎にパッケージデザインが異なることや、JAN/EAN/UPCコード(バーコード下の数字)管理が異なる場合があります。

当店 利用規約 にも記載しておりますとおり、化粧品におけるライセンス商品の商品本体シュリンクにつきましては、並行輸入品においては日本の医薬品医療機器等法(旧薬事法)にて剥がす必要がございます。剥がす理由につきましては、責任シール(法定表示ラベル)の貼付場所が商品本体に限定されているからです。

シュリンク上からの責任シール(法定表示ラベル)の貼付は法律違反となり、業務停止等の厳しい罰則が発生します。当店におきましても行政の判断を鑑みて、商品本体へのラベル貼付商品の取り扱いを行ってまいる所存でございます。

ライセンス商品と比較すると「シュリンクがないからおかしい」というご意見を頂くこともございますが、日本国内で販売するうえで必要な手続きであることをご理解いただければと思います。